●スポンサードリンク●

2017年06月08日

5000円のiphone7用防水ケースを試してみた

やはり3000円では役不足……。

前回3000円のiphone7用防水ケースを紹介した。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3218円(税込、送料別) (2017/6/8時点)




つい最近まで雪山や川で気に入って使っていたが、
あることをきっかけに買い換えることにした。

それはこんなことが起こったから。
5月のある日、静岡県の気田川へ川下りに行った。
iphone7にはもちろん防水ケースを装着。
それでこの画像。

IMG_6165ぼかし.jpg

若干手ぶれしているがまったく問題なし。
ところが1時間後の画像はこうだ。

IMG_6169ぼかし.jpg

ボケまくり⤵

どうやら静水に浸けたくらいでは問題ないが、
急流に突っ込んでじゃぶじゃぶ水を被ると浸水してしまうようだ。
これが限界か……。

しかし、この程度の防水性能では、
私の夏のアクティビティーには全然ついていけない。
やはり、最高級の防水ケースを買わなければならないのか?

調べてみるとiphone7用防水ケースの最高峰は以下の2種類に絞られるらしい。

・LifeProof
・catalyst

価格は両方とも1万円強。
かなり躊躇する数字。
しかもどちらもあまり評判がよろしくない。

LIFE.jpg

カタリスト.jpg


両方ともアマゾンで3.5。
(楽天は母数が少なすぎて参考にできない)
私の経験上最低でも4.0はほしい。
低評価の理由は、
・画面に気泡が入る
・耐久性が低い(1年程度で壊れる)
といったこと。
これは困る。

そこで隠れた名品はないかさらに調べた。
そこで見つけたのがこれ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4990円(税込、送料無料) (2017/6/8時点)




前機種が2m防水に対してこちらは8m防水✨
しかもフローティングストラップまで付いて
税込み4,990円
気になるのは楽天で3.95という微妙な評価。
「でも、LifeProofなどの半額でこの評価なら費用対効果は上でしょ」
ということで買いました。

Alchemity proof 防水スマホケース
IMG_6188.jpg

早速富士川へGO!
さて、その防水性能は??




👀👀👀👀👀👀








まず、カヌーによる川下りはまったく問題なし。
高さ1.5mの瀬↓に突っ込んだが浸水しなかった。
IMG_6199.jpg

息子はすっ飛んで100mほど流された。
助け上げた直後↓
IMG_6202.jpg



続いてシュノーケリング。
このような若干流れのある清流で潜ってみた。
IMG_6219 (002).jpg

写真はしっかり撮れる。

IMG_6221.jpg
右下にカジカみたいな魚がいます。

ここまでは問題なし。
次に50pほどの段差の下に潜った。
すると……。

IMG_6222.jpg

浸水してしまった💧
まぁ、構えた手首が跳ね返されるほど流れが強かったから仕方がないか。

一瞬「1万円出せば大丈夫かも??」
と思ったが、そこまで頑張る気力もないので、
しばらくはおとなしい使い方をしようと思う。

ちなみにおまけのフローティングストラップを付けたところ一瞬にして沈んだ。
おまけだから文句は言わない。
誤って落としたときの目印としたい。


★TV・オーディオ・カメラ関連の売れ筋ランキングはこちら!★
【iphone用防水ケースの最新記事】
posted by zenta at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | iphone用防水ケース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
●スポンサードリンク●

効果的な通貨ペア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。