●スポンサードリンク●

2010年07月23日

フルハイビジョン&光学30倍ビデオカメラに大満足!

光学30倍はたった1機種!?

前回のつづき。

・ フルハイビジョン
・ 光学30倍ズーム

この条件を満たすビデオカメラを探すべく、
価格.com http://kakaku.com/

検索すると。

価格.com620.jpg

なんと1機種しか見つからない。

ビクター GZ-HD620

だが運?のいいことに値段は安い。
売れ筋のほとんどが5〜6万円なのに対して、
なんと
3万7000円
*2010年7月上旬当時

<なぜだ? なぜこんなに高性能なのに安いんだ??>

掲示板を読んでみると、
どうやら画質がイマイチらしい。

なぜならフルハイビジョンは約200万画素なのに、
同機の有効画素数は138万……。

物理的にフルハイビジョンでないのにフルハイビジョン??

だが、この値段で30倍ズームならいいだろ。
画質はいくらなんでも11年前のPC3に負けるはずないし。

それに実はこの機種が発売されたばかりのころ(2009年12月)、
近所のヤマダで手に取り、あまりの小ささとズームの速さに驚き、
気に入っていたのだ。
(当時は買えるとは思ってなかったけど)

そんなワケで購入機種は、
ビクター GZ-HD620
に決定![ひらめき]

で、どこで買うか?

どうしても5年間保証にはこだわりたい。
ならばいくら安い通販より量販店がいい。
なぜなら故障時にすぐに近所の店舗へ持って行けるからだ。

通販の5年保証は電話でいろいろ説明したり、
宅急便で製品を送ったりで面倒くさそう。
それに通販会社が倒産したら保証もなくなりそうだし。
というワケでビックカメラのサイトをのぞいてみる。

ビック620.jpg

5万9800円−20%=4万7840円[ふらふら]

高すぎる。

価格.comとの差はおよそ25%。
10%程度ならなんとかゴネゴネでなんとか出来そうだが、
*パソコン購入時はなんとかなった↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2010-01-06

20%オーバーはきつい。

当たって砕けろで、
近所のヤマダに行ってみた。
価格はビックと同じ
5万9800円−20%=4万7840円
そこで価格.comの値段を出すと……。

「いや〜、価格.comさんには100%かないません。
そちらで買われたほうがいいのでは?」
と謙虚なお言葉。

仕方がないので、
通販対応の5年間保証↓を調べてみた。
http://www.warranty.co.jp/work/entyou.html

すると意外に充実した内容。

まず通販会社オリジナルの保証ではなく、
独立した保証専門会社が請け負っている。
だから販売会社が倒産しても大丈夫。
(保証会社がどれだけ安心かは分からないけど)


また、ほとんどの量販店のシステムは、
1年経つごとに保証金額が減っていく。
たとえば5年目に故障したら新品価格の20%までしか支払われないとか。

一方こちらは5年間ずっと新品価格の100%を保証してくれる。
しかも年中無休&24時間受付の電話窓口まであるではないか[手(チョキ)]

デメリットはやはり故障時にこちら払いの宅急便で商品を送ること。

でもそれくらい100%保証でチャラ以上。

買いましょう、通販で[わーい(嬉しい顔)]

で、先週届いたのがこれ↓
P1000351.JPG


ちっちぇーーー[exclamation×2]
この大きさなら余裕でズボンの
ポケットに入る。

P1000352.JPG

前機↑も購入当時は画期的小ささだったが比べ物にならない。

しかも軽い。

P1000353.JPG

なんと約300g

ちなみに前機は、

P1000354.JPG

約700g
半分以下だ。

ホント
「おもちゃ[exclamation&question][目]
ってくらい軽々持ち運べる。

一方で残念な点も。

P1000350.JPG

1.なんと充電器が付属していないのだ[がく〜(落胆した顔)]
充電したければ本体に直接コードをつなぐ。

一般的にはレアケースかもしれないが、
我が家ではクルマの中で充電する。
このケースだと本体が運転中の足元をゴロゴロ転がりそうで心配。

2.取り扱い説明書がない[もうやだ〜(悲しい顔)]
正確にはPCで80ページぐらいのPDFをダウンロードする。
しかもそこにスローやコマ送り再生の方法が載っていない。
可能なのに!!

いじくりまくって出来るのが分かったが、
これってどういう姿勢??

販売価格を安くしたいからって、
いくらなんでもやりすぎでしょ!?

で、肝心の使い勝手は??

[目]


[目]

[犬]

[るんるん]

いいんです。これが。


ちょっぴりはずかしいですが、
動画から切り取った画像をお見せします。

[ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら][ふらふら]



まず前機の↓ はずかしぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
オレさ!リップ小.jpg
30万画素です

続いておニューの↓ おーはずかしぃぃぃぃぃぃぃっ。
PIC_0014.JPG
有効画素数は138万画素なのになぜか静止画は200万画素で記録できた。

ここは被写体のへっぴり腰を完全に無視して、
画質の差だけに注目してほしい。
とにかく海の色と水しぶきの細かさが全然ちがう。
しかもおニューはまだまだ余裕で望遠できた。
こりゃー大満足。

ビクター・GZ-HD620
現在フルハイビジョンで望遠にこだわるならコイツしかない[ぴかぴか(新しい)]

 

posted by zenta at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

高画質&高望遠なデジタルビデオカメラを買おう!

ビデオカメラが壊れた

P1000345.JPG

ソニー製DCR−PC3。
1999年のモルディブ旅行↓のために購入し、
サルタンボトムターン1.jpg
↑PC3で撮影。画像が粗い……。

以来11年間よく頑張っていた。

しかし先日テープを再生しようとすると、
「ウン!」
とも
「スン!」
とも言わない。
録画を試みても反応なし。

ソニー製品とは相性がよくないのだが、
コイツだけは別格だった。
安らかに成仏させてあげよう。

そこで次のビデオカメラだ。
当然嫁に内緒で買い替え候補探しは開始していた。
10年くらい前から。

だがPC3を買ってから5・6年は魅力的な機種が見つからなかった。
なぜならずーっと記録メディアが
Mini DVテープ
のままだったから。

ビデオの使用目的はほとんどサーフィン撮影。
それも撮った画像をただ見るだけでなく、
<こりゃキマッタね!>
という一瞬を静止画として切り取るのがメインだ。
そのため静止画がキレイになればなるほどうれしい。

しかしいくら高級なビデオカメラでも、
記録メディアがMini DVテープだと、
画像の大きさがPC3と同じ30万画素に固定されるのだ。
それでは買い換えるメリットがない。

ところが最近の記録メディアはHDDとSDカードがメイン。
容量内であれば何万画素でもOK。
現状の最高画質は、
フルハイビジョンの1920×1080=
約200万画素
これなら十分買い替えに値する。

それではフルハイビジョン機種の中でどれにするか?
サーフィンは波に乗るため結構沖に出る。
ときには砂浜から7〜80メートル離れることもある。
だから高倍率の光学ズームは必須だ。

今までは本体の10倍ズームに2倍の望遠レンズを装着して、
20倍ズームで使用していた。

どうせ新しくするなら、
さらに高倍率のものにしたい。
理想は光学30倍ズームだ。

これで新デジタルビデオカメラの条件が決定。
1.フルハイビジョン
2.光学30倍ズーム

早速、価格.comで調べると……。

[犬]

[猫]


[ふらふら]


[わーい(嬉しい顔)]




ダメだ。
書いているうちにどんどん入れたい内容が浮かんできた。
とても今日中に完成できそうにありません。

つづきはこちら↓
http://menchi-yo.blog.so-net.ne.jp/2010-07-23

posted by zenta at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

フルハイビジョンビデオカメラは買いか!?

なぬ?


撮影したフルハイビジョン画像を

テレビで見れない!?



 

わたしは頻繁にサーフィンをしている様子をビデオ撮影してもらう。
撮影した画像は仲間と上映会したり、パソコンで決定的瞬間を抽出し、動画から静止画にして
プリントアウトするのだ。しかし問題が。

動画の画像が粗い。 ビデオカメラは9年前に購入したカセット式のものだが、動画の画素数は


30万画素


640X480ピクセル


となる。
せっかくの「カッコイイ!」と思っているライディングもこの画素数じゃイマイチ。
以来9年間
動画から静止画にしてもキレイなビデオカメラの発売を待ち続けてきた。

そしてついに出た
フルハイビジョン録画OKなビデオカメラが!
フルハイビジョンなら


1920×1080ピクセル


およそ300万画素


だ。

*ブログランキングに参加しています。
クリック↓すると趣味・全般部門に票が入ります。ご協力お願いします!
http://kutsulog.net/cat04-1.php?id=46779
 

続きを読む
posted by zenta at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
●スポンサードリンク●

効果的な通貨ペア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。